【在庫循環】
生産と需要の動きを示す在庫投資の循環的変動のこと。
景気変動と密接した関係がある。

【最終利回り】
債券を購入した場合、最終償還日まで持っていることを前提として計算した利回りのこと。

【財政政策“Fiscal Policy”】
財政支出や財政収入の変動させることによって景気を安定させるための政策。
この財政とは国や地方公共団体などの歳入や歳出による経済活動のこと。

【裁定“Arbitrage”】
裁定には場所的裁定と時間的裁定の二種類がある。
場所的裁定は市場の差額を利用するもの。
例えば東京市場で$1を\100で買って、ニューヨーク市場で$1が\101のときに売ってその差額の利益を得ること。
時間的裁定とは金利裁定のことを指す。

【先物為替取引】
将来の為替取引を予約する取引のこと。
先物為替取引のレートを「先物為替レート“Foward rate”」 という。
先物為替取引のメリットは予約した時点で為替変動のリスクを回避できること。
また「先物」の反対は「直物」である。