【法人企業統計】
日本における金融や保険業を除いた営利法人の企業活動の実態を調査する統計のこと。
財務省が発表している。

【保険契約者保護機構 】
生命保険会社の経営が破綻してしまった場合に、保険の契約者を保護するシステムとなっている。
平成10年12月に新設された比較的新しい機構である。

【補正予算】
財政法29条に基づき補正予算が組まれる。
この補正予算とは、大きく経済情勢が変化した場合に予算を追加変更することである。
会計年度の途中に変更して国会に提出し、成立した予算を意味する。

【貿易収支】
主に為替レートや国民所得の影響が大きいといわれる貿易収支。
「貿易収支=輸出-輸入」という計算式が成り立つ。

【貿易摩擦】
二国間の貿易において、片方が輸出超過でもう片方が輸入超過である状態を指す。
有名な貿易摩擦は1970~80年代の「日米貿易摩擦」がある。

【法定準備率】
法令で規定されている預金の中で日銀に預ける比率を指す。
預金者への支払い準備に利用するものなので、「支払準備率」とも呼ばれる。
また民間銀行が日本銀行に預ける現金を「日銀準備」と呼ばれている。